ホーチミンの観光ツアーは現地でも格安で予約できるのか?

ホーチミンの観光ツアーは現地でも格安で予約できるのか?

ほとんどの日本人が海外旅行でツアーを組む時に、日本で予め予約をしてから出発すると思います。

団体で行くならそれでもいいと思いますが、僕みたいに基本一人旅だと、現地で自分で予約した方が安上がりになることもあるし、予定を変更しやすいから僕はいつも現地で予約しています。

過去にいろんな国に行きましたが格安ツアーが予約できる共通する場所があることに気づきました。

 

それは・・・・

 

バックパッカーが泊まる宿の近くのツアー会社です。

 

ご存知だと思いますが、バックパッカーは低予算で旅をする人がほとんどです。

そしてその大部分を占めるのが欧米人です。

ということは、欧米人用に格安で英語のツアーが多数存在します。

あ、そうなんです、英語です・・・・

(英語のブログもやっています。もし興味があれば…)

でも、正直言って景色とか体験型のツアーだったら英語でも問題ないと思いますが、集合時間の聞き間違えだけは気を付ければいいんじゃないかな?って思っています。

ホーチミンにも現地での格安ツアー会社は多数存在します

 

僕が泊まったホテルがこちら

 

ASTON HOTEL

 

このホテルはブイビエンストリート(バックパッカーストリート)の中にある立地としてはものすごく良く値段も安いホテルです。

そしてこのホテルの目の前にも数件、現地のツアーを取り扱っている店があります。

 

1枚目の画像のコンビニ(サークルK)の角を曲がったところにも

2店舗、tnk JAPANという日本のツアー会社もあります。

そして何よりもここがバックパッカーの聖地なだけに(さすがに言いすぎか)ほとんどのお店が0時過ぎまで営業しています。

遅い時間にホーチミンに着いた時にはさすがに次の日のツアーは諦めていたけど、間に合いました。

現地の旅行会社を比較してみる

 

TNKトラベル

まず、日本語対応のTNKトラベルですが現地スタッフは日本人でツアーガイドは日本語を話せるベトナム人でした。料金は日本で予約しても、現地でもほぼ変わらずといった感じです。

ただ、これはあるあるなのですが、英語の団体ツアーに混ざって日本語のツアーに乗るので実質ガイドが二人いて、メインは英語になるのでバスに乗っている間は英語になります。

そしてバスから降りたら別行動なので少人数のツアーになり、帰る時にまた団体と一緒になるので、必然と、英語の団体待ちになる時間が多々あります。

料金を見た時に「日本語ツアーなのに良心的だな」と思いましたが、なかなかやり手ですな~

現地で英語ツアーの料金(クチトンネル、メコンデルタ)

今回は2大おすすめツアーの

クチトンネルメコンデルタについて何軒かふらっと立ち寄って値段を聞いて回りました。

そして、パンフレットをざっと見させてもらった一部をお見せします。

CU CHI TUNNELS HALF DAY

なのでクチトンネルの半日ツアーですね。

画像の下の方が値段とツアー人数です。

左側がツアーの人数で右側が値段です。

30~35人のツアーに参加すればたった250,000ドン(11USD)で参加できます。

少ない人数のグループだと高くなっていくのがわかりますね。paxっていうのが人数です。

こちらはMEKONG DELTA 1DAYなのでメコン川の1日ツアーです。

こちらも1日ツアーなのに250,000ドン(11USD)で右下のincludedの下を読んでもらいたいのですが、ざっくり訳すと、「エアコン付きバス、英語ガイド、ボート乗れます、南国フルーツと軽食、自転車もしくは馬車が乗れます。」

これがこの値段に含まれているのはめちゃくちゃお得ですね!

そして最も値段が高かったツアーがこちら

こちらはクチトンネルとメコン川の両方を1日でまわるツアーですね。

よく読まずに朝7時から夕方4時までで、値段が1,450,000ドン(63USD)ってめっちゃ高いじゃん!!って思って店員さんに聞いてみたら値段のすぐ右の

Luxury group(9 pax)

「9人までの少人数ツアーだから」と伝えられて、なんとなく値段の相場がわかりました。

観光ツアーの値段は大人数のツアーか少人数のツアーかによって値段は大分変わる

 

調べた結果、お店によっての値段の違いはあまりなく(取り扱っているツアーの違いは多少ある)

ツアーの人数によって値段が大幅に変わること、そして日本語ガイド付きのツアーは英語のツアーに混ぜられる可能性が高いことがわかります。

ということで英語のツアーの人数が足りないとツアーが中止になるということもあるのでどうしても日本語が良ければ多少高くついても予め予約してから旅行に出かけた方が良いと思います。前もって予約していればキャンセルになることはないんじゃないかと思います。

逆に、安ければ、英語でも構わないし、時間にも余裕があれば、現地で探すのもありだと思います。定員オーバーで急遽バスを大型バスに乗り変えて参加したツアーもあったので、全く予約できないということはないんじゃないかと思います。

僕が英語のツアーを探すきっかけになったのも、最初日本語のツアーが定員割れでキャンセルになったので英語のツアーに参加したことだったので、需要があればそれなりに安くなるのが市場の原理だと思えば納得できますよね。

現地でツアーを予約するメリットとデメリット

 

まず、デメリットですが、

せっかくホーチミンに来たのにツアーを自分で探さないといけないという手間は時間がもったいないと感じるかもしれませんね。

ただ先ほども言いましたが、ブイビエンストリートは夜中までツアーを取り扱っているお店が開いているので比較的楽ですが。あと翌日のツアーだと種類によっては参加できないということもあるかもしれません、時間に余裕がなければ厳しい人もいるでしょう。

メリットは個人的には、値段はもちろん、現地でいろんな店に足を運んで直接会話をすることでメンタルが鍛えられるということと、料金の相場が大体わかるようになります。

そしてツアー当日もいろんな国の人たちが参加してくるのでそこでの出会いも面白いと思います。せっかく日本の外に出て楽しむなら積極的に行動した方が絶対に楽しいはずですから、身の危険だけは気をつけていろいろ冒険してみるのもアリだと思いますよ!

 

海外一人旅の航空券とホテルのお得な情報はこちらをご覧ください。

一人旅ツアーカテゴリの最新記事